トロンの使えるオンラインカジノ

仮想通貨のユーザーは多様化しています。

市場ではビットコインやイーサリアムだけではなく、ビットコインキャッシュやトロントいった新しい仮想通貨を所有する人も増えています。

オンラインカジノのユーザーの中にもトロンを使ってプレイできるオンラインカジノはあるのかどうか気になっている方もいるのではないでしょうか。確かに、オンラインカジノでの出入金に仮想通貨を使えるケースは増えていますが、トロンを使えるオンラインカジノはまだ多くありません。

そこで、この記事ではトロンを使用できるオンラインカジノの種類や、入金・出金の限度額、本人確認は必要なのか、手数料はかかるのかなど、詳しく紹介していきます。

仮想通貨のトロンとは?

トロンは、国内の取引所で2021年3月17日から流通が始まった仮想通貨です。現在価格はトロン/円(TRX/JPY)9.9033円(2021年12月18日)です。トロンの購入の仕方は仮想通貨取引所ごとに若干異なるため、ここではビットポイントを例に見てみましょう。

  1. ビットポイントで口座を開設する
  2. 口座へ日本円で入金をする
  3. ビットポイントもしくはビットポイントプロでトロンを選ぶ
  4. 数量を入力して注文を確定させる

これまでは国内でトロンを取り扱っているのはビットポイントだけでしたが、HuobiJapanでも取り扱いが始まりました。

トロンは、コンテンツを配信するためのプラットフォームとしても実績があり、いくつもの有名企業と業務提携をして事業を拡大しています。

さらに、2021年12月には、時価総額ランキングが25位まで上昇しており、ニーズもあると判断できるでしょう。大手仮想通貨取引所のビットポイントのほか、HuobiJapanでもトロンを扱うようになったことから、今後はほかの仮想通貨取引所でも購入できるようになる可能性があります。

価格が上昇することも期待できるため、現在保有していない方は購入を検討しても良いでしょう。

トロンを支払い方法として使うときの注意点

オンラインカジノでトロンを使って支払う際には、事前準備をしなければならなかったり、手続きをする際に注意しなければならなかったりするポイントがあります。

そこで、トロンを使う前に確認しておきたい注意点を紹介します。

入金・出金方法を揃えなければいけない

オンラインカジノでトロンを使う場合は、入金方法と出金方法を揃える必要があります。

例えば、トロンで入金をした場合はトロンで出金する、銀行送金をした場合は銀行で出金するなどです。

トロンを使って出金をしたい場合には、トロンを受け取れる口座を準備する必要があります。

口座を持っていない場合には、オンラインカジノでプレイする前に作っておきましょう。

認証や二重認証

二段階認証(二重認証)を設定すれば、第三者による不正ログインといった被害を予防できます。

ただし、ログインをする際に二段階認証のコードを入力しなければなりません。

コードの入力は数十秒で済みますが、毎回二i段階認証を行っていると手間がかかるでしょう。

しかし、不正アクセスで資金を盗まれたり個人情報を悪用されたりといったトラブルを予防できるため、二段階認証を行う必要があります。

トロン専用のウォレットがあるかどうか

ウォレットは、トロン専用の財布のようなものです。例えば、お金を保管する場合には貯金や銀行などが挙げられます。

トロンにも同じように、様々な保管方法があるのです。

トロンを購入する際には、日本円といった法定通貨を仮想通貨取引所の口座に入金し、購入取引をすれば入手できます。

取引所は仮想通貨の取引をする場を提供し、仮想通貨を販売することが目的です。

しかし、ウォレットは持っているトロンを保管するための場所です。

トロンを使う場合には、仮想通貨取引所とウォレットの違いについて理解しておくことも大切です。

送金時のアドレスチェック

トロンを送金する際、アドレスを間違っても返金されないため十分に注意が必要です。

それぞれのオンラインカジノでも注意を促していますが、アドレスを間違えて送金してしまうといったケースは後を絶ちません。

そのため、送金時にはアドレスをしっかりと確認する必要があります。

為替が変動する可能性がある

仮想通貨は、為替が変動することによるリスクがある点に注意が必要です。

仮想通貨は、ユーロやドルなどと比較して相場が大きく変動するものであり、相場が変動すると価格も大きく変わります。

オンラインカジノで勝利しても、出金するタイミングでは価値が大きく下がるリスクがあるのです。

仮想通貨取引所選びを慎重に行う

オンラインカジノで勝利金を得た場合、出金時には仮想通貨取引所へ送金する必要があります。そのため、トロンをはじめ仮想通貨を使いたいのであれば、取引所に登録をしなければなりません。

セキュリティー対策が強化されており、安全な取引所を選ぶことが大切です。

どの取引所を使うかをしっかり比較・検討しましょう。

しかし、トロンを使える仮想通貨取引所は限られているため、比較するのに手間は掛からないといえます。

トロンを使えるカジノを紹介

トロンを使えるオンラインカジノは、以下の4つが挙げられます。それぞれの手数料や本人確認の有無などからチェックしてみましょう。

カジノ名最低・最高入金額と出金額トロン専用のウォレットがあるかどうか手数料本人確認が必要かどうかボーナス
ビットカジノ入金:100TRX~無制限

出金:200TRX~無制限

あり無料不要
  • 入金ボーナス
  • リロードボーナス
  • イベントボーナス
  • フリースピンボーナス
  • ロイヤリティクラブ
  • トーナメントボーナス
ライブカジノアイオー入金:100TRX~無制限

出金:200TRX~無制限

あり無料不要入金ボーナス
カジノイン入金:0.001BTC相当~無制限

出金:0.003BTC相当~1BTC相当

なし無料不要
  • 初回入金ボーナス
  • 月曜日の入金ボーナス
  • 月曜日キャッシュバック
  • ロイヤリティフリースピン
スポーツベットアイオー入金:100TRX~無制限

出金:200TRX~無制限

あり無料不要
  • 初回入金100回フリースピンボーナス
  • マルチベットマルチプライヤープライスブースト
  • 土曜日限定・全試合対象のフリーベットチャンス
ワンバイビット入金:100TRX~無制限

出金:200TRX~無制限

あり無料不要【新規登録者向けボーナス(スポーツ・カジノ共通)】

  • 1~4回目までの入金ボーナス

【スポーツボーナス】

  • ボーナスポイント
  • アキュムレータ・オブ・ザ・デー
  • アドバンスベット
  • 100%ベットインシュランス
  • スタージャックポット
  • キャッシュボーナス

【カジノボーナス】

  • ゲーム・オブ・ザ・デイ
  • VIPキャッシュバック
  • ウィークリートーナメント
  • 24時間以内にボーナスでベットすると最高10mBTCボーナス

ビットカジノ

ビットカジノ

ビットカジノでは、トロン以外にもイーサリアム、ビットコインといった様々な仮想通貨が使用できることが特徴です。

また、エコペイズやスティックペイといった決済サービスも豊富に揃えられています。

さらに、ビットカジノは本人確認が行われないため、認証の手間がかからないことがメリットです。

一般的に、オンラインカジノでプレイする際にはオンラインカジノに会員登録をします。会員登録をする際には住所や氏名、生年月日などを入力しなければなりません。

また、オンラインカジノから出金する場合は本人確認書類の写真を撮影してアップロードすることも多いです。

出金や入金をする際の決済アカウントと会員登録をした方が同一人物どうかをチェックするためであり、マネーロンダリングを防ぐ目的もあります。

そのため、自分以外のオンラインカジノユーザーのアカウントへ自分の仮想通貨で入金をしたり出金をしたりといったことは行えません。

しかし、ビットカジノは匿名性が高い仮想通貨を使えるため、会員登録をする際にユーザー名と生年月日、パスワード、メールアドレスのみを入力するだけで登録が完了します。

加えて、出金時にも本人確認が不要のため、個人情報を入力する必要がないのです。

個人情報を入力したくないという理由でオンラインカジノでプレイするのをためらっていた方でも、安心してプレイできるでしょう。

ビットカジノの公式ページ

ライブカジノアイオー

ライブカジノアイオー

ライブカジノアイオーは、2020年にオープンしたばかりのオンラインカジノです。

ライブカジノアイオーには、スポーツベットアイオーやビットカジノでも人気の「プライベートサロン」が用意されています。

オンラインカジノでは、少額をベッドできる台が空いていないというケースが多いですが、プライベートサロンは席が埋まりにくく、プレイしたい時にスムーズに遊べることがメリットです。

少額プレイだけではなく、ハイローラー向けのベッド額もあります。

プライベートサロンはディーラーの服装やゲームの雰囲気も違うため、いつもとは違う雰囲気でテーブルゲームを楽しみたいというときにおすすめです。

ライブカジノアイオーの公式ページ

カジノイン

カジノイン

カジノインは、15種類の仮想通貨を利用できる匿名性に優れたオンラインカジノです。

ゲームで勝って勝利金を得ても、自分が使いたい出金方法がないと現金化するまでに時間がかかってしまいます。

カジノインは、トロンをはじめとした仮想通貨や法定通貨などいくつもの出金方法、入金方法から選べることがメリットです。

ほかのオンラインカジノで使い慣れている方法でスムーズに入金して、勝利金を得た場合もすぐに出金できるでしょう。

さらに、キャンペーンやイベント、ボーナスの種類が多いことも特徴です。

オンラインカジノでは、お得なキャンペーンやイベントを楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

オンラインカジノごとに違いはありますが、カジノインは特にキャンペーンやイベントの回数が多いです。

入金ボーナスや、毎週開催されるイベントやトーナメント、期間限定キャンペーンなどがあり、飽きずにプレイできます。

イベントやキャンペーンを楽しみながら、お得にプレイしたい方におすすめです。

また、ゲームの種類は4,000種類以上と非常にバリエーション豊富で、日本ではカジノインのみで遊べるゲームもあります。

ゲームのバリエーションが非常に多いですが検索しやすく、気になるゲームを見つけやすいでしょう。

オンラインカジノで初心者でもプレイしやすいようにカテゴリーが分かれており、おすすめゲーム、人気ゲーム、プロバイダー別などで検索できます。

カジノインの公式ページ

スポーツベットアイオー

スポーツベットアイオー

スポーツベットアイオーは、2018年から日本語バージョンが配信されています。

カジノ名の通りスポーツベットがメインですが、オンラインカジノもプレイできます。

オンラインカジノとブックメーカーのいずれも、本人確認は必要なく、スムーズに出金できることがメリットです。

ただし、不正を疑われた場合には本人確認書類の提出を求められることがあるため注意しましょう。

出入金までにかかる時間は短く、すぐに反映されるほか、出金時の手数料はトロンが無料、その他の方法でも手数料が低いことが魅力です。

スポーツベットアイオーの公式ページ

ワンバイビット

ワンバイビット

ワンバイビットは、スポーツの種類が業界でもトップクラスです。

野球やバスケットボール、サッカーなどの定番スポーツだけではなく、ビーチバレーやムエタイなどのスポーツにもベットできます。

日本のスポーツにもベットすることが可能です。

しかし、ライブベットをしたい場合に、自宅でサイトを利用できないというケースもあるでしょう。

ワンバイビットは、タブレットやスマートフォンからベットできることが魅力です。

スマートフォンからモバイル版を利用できるほか、android用の公式アプリもあるため、android端末を持っている方はアプリを利用するのも良いでしょう。

スマートフォンからゲームで遊べるので、隙間時間でプレイしたい方にも最適です。

また、ワンバイビットは、会員登録をした後に本人確認をしなくても遊べることがメリットです。

外国のブックメーカーに本人確認書類を送るのは不安だと感じる方でも登録しやすいでしょう。

さらに、仮想通貨で出入金できるものは手数料がかかることがありますが、ワンバイビットはトロンのままベットできるため手数料がかかりません。

まとめ

トロンを使えるオンラインカジノのおすすめは、現状5つあり、今後も増える可能性があります。いずれも本人確認が不要で、手数料がかからないため、登録しやすいことが魅力です。

現在トロンをお持ちの方はトロンを利用できるオンラインカジノのなかから気になるサイトをチェックし、トロンを活用してカジノゲームを楽しんでくださいね。

タイトルとURLをコピーしました